エースオブハート・テストフライト アップロード練習ページ




最新版は2017年3月17日進捗報告版(未完成)です。
飛んで撃って当てるだけ。
「飛行機」と考えると大嘘なお手軽フライトSTG。


Download



Xbox360コントローラに標準対応。(ただしXInput非対応)
他のゲームパッドではゲーム起動時のUnity公式のコンフィグでの設定やパッドをキーボード割当するソフトなどで対応お願いします。

◆キー配置(Xbox360コントローラ:デフォルト)

コンフィグ要素 動作 360コントローラ   キーボード 
Vertical ピッチ上下  左スティック上下 カーソルキー
↑↓
Horizontal ロール左右  左スティック左右 カーソルキー
←→
R stick Y 加速・減速  右スティック上下 ws
R stick X 左右ヨー  右スティック左右 ad
Fire1 機銃  RB Space  
Fire2 ミサイル  LB ALT  
PAUSE ポーズ・オプション  START p  
Radar レーダー⇔マップ Xボタン e  
Camera 視点変更  Bボタン v  

※暫定版なため無駄なコンフィグ要素を削除しきれておりません。


◆特殊機動
 本作では試験的に「自動車ゲーのFF車のドリフトのような操作感で宇宙空間のような慣性飛行に切り替わる・空中ドリフトシステム」が導入されています。
 翼の端から飛行機雲状のものが出ている状態がそれです。その状態では機体は横滑りしています。
 応用すればコブラ・クルビットのような特殊な機動や、現実ではありえない戦術も『コントローラ操作で手動で演じる』事が一応は可能です。
 魅せプレイなどにご活用いただければ幸いです。
 ※ですが物理的にありえないシステムを導入した弊害で機体の物理的な特性を活かした機動(捻り込みなど)は再現不可能に成っております。


◆アンインストール
 通常アンインストールはフォルダの削除で基本問題ありません。
※レジストリを使用しております。
 (unityチュートリアルのシューティングゲームを魔改造して作ったため)
 "HKEY_CURRENT_USER\Software\wakaturi\AoH_TF"
 に保存データが入っています。
 現行PCにとって微量なデータのため消せる人だけ消すという方針で問題ないと思われます。


◆キャラクター紹介

班長(松原ありす)

自機。乗機はエースオブハート

バミューダトライアングル的な何かで空き缶星に迷い込んだ研究班の班長。
普段は元の世界に帰る方法や現地惑星の食べ物の安全などを研究している。

本来は無人機の『ぷちファイター』を自分で改造して人が乗っても大丈夫な科学者向けフィールドワーク補助機体(カバン持ち機能)を付ける改造をしている。
技術は確かだが見た目とか色々アレ。


結月ゆかり

助手。
聞きやすい声のため管制を担当。

基本的に落ち着いた知性派なのだがたまにポカをする。

乗機クイーンオブハートは班長が改造中。



アイリス1(CV:ONE)

未完成の護衛用生体アンドロイド。
正式ロールアウトに向けてAI学習中の0歳児。

班の末っ子ポジション。

乗機エースオブスペードは初心者なアイリス1に合わせて極端なダウングレードが施されている。


ONE -aria on the planetes-

アイリス1の育成担当で声の提供者。模擬戦でよく相手してあげている。
乗機はジャックオブハート。

つい最近に成ってざっくばらんな口調を使うように成った。
「アイリス1が声を可愛く使いすぎててなんか恥ずい」らしい。


 ――という舞台設定でVOICEROID&Cevioに出演してもらっています。
 ゲームに登場してもらうべきか声優ポジションに徹してもらうべきか、あまり喋れなくても主役にするべきか脇役で喋りまくってもらうか、今でもマジ色々悩んでます。


 上記4名は元々はワープ航法の応用で秒間60回程度の小刻みなワープ(パルスワープ航法)を使って、質量や慣性を無視できる便利な省エネエンジンを研究・開発していた。
 空間転移が専門の為地球に帰れる可能性は地球人の中ではかなり高い。


空き缶星人。
楽しいことが大好きな愉快型宇宙人。頭はかなりいいがそれを楽しいことに向けて全力で使う事を喜びとしている。
ゲーム内では班長の頭に座って一番近い敵の方を向いてくれている



『カードの機体』
 研究所の各員が保有する宇宙探査機・護衛機。
 戦闘機サイズの本体に同型の探査UAV『ぷちファイター』が搭載されている。
 空き缶星での主な敵がスカイフィッシュなため大型な本体ではなくプチファイターでの戦闘をメインにして周辺被害を少なくしている。
 本体は大気圏内の通常飛行から銀河団規模の超長距離ワープまで単独飛行可能なのだが、地球が見当たらないため無闇にすっ飛べないでいる。
(実は異世界に来ちゃったためいくら宇宙を彷徨っても地球にはたどり着けない。ワープの応用で元の世界に帰る空間転移を発明する必要がある)


『スカイフィッシュ』
 当面のザコ敵。こう見えて地球産の無人機。
 本来は宇宙戦艦クラスの巨大船舶を修理をするダメコンロボ。
 四人と似た経緯で迷い込んだらしい。
『自ら資源を採掘して増殖する機能』と『母艦を見失ったら近くの地球人の所有財産に成ろうとする機能』を持っている。
 この世界には4人しか地球人がいないため必ずやって来る。
 ちゃんと命令すれば宇宙から資源を調達して来てくれる支援ロボに成るのだが、あまりにも増えすぎたため破壊するしか無くなった


◆クレジット
(どこまで書けば問題ないのか礼儀作法が分かりません!すみません!!)


話声

結月ゆかり
結月ゆかり 純 MMDモデル:ままま様
MMDモデルおよび結月ゆかりのキャラクターの著作権はVOCALOMAKETSに帰属します。
結月ゆかりは株式会社バンピーファクトリーの登録商標です。
Copyright (C) 2016 VOCALOMAKETS powered by Bumpy Factory Corp.

ONE -ARIA ON THE PLANETES-
Character Design : SIDU
Illustration : Akasaka Aka
Copyright:1st PLACE Co.,Ltd.

制作:マツバラン


◆免責
 このソフトの使用により何らかの損害が発生しても製作者および制作支援ソフト関係者はその責任の一切を負わない事とします。
 現段階は未完成の暫定版です。
 極端な機体性能、大味なゲームバランスだけでなく、現状では地形の裏側に入り込むなどプレイに支障が出るバグが存在します。その症状の早期解決は製作者では極めて困難なため予めご了承のほどお願い致します。気長にお待ち下さい。