02/21

 まいど。



 以前の紫外線照射装置をヒントに、周囲真っ暗・被写体ハッキリを目指してみました。
 思いつきにしてはわりとオシャレじゃね?的な。
 一歩間違えるとホラーにも応用できそうな予感。
 ここで普通に背景が写ってたら私の汚部屋です。

 被写体だけシルエット、背景だけシルエット、背景だけ真っ白、とかはよく使いそうな気がするので挑戦してみたい所。
 ……被写体が白くて背景真っ黒って出来るのかな?
 何かのポスターで見たことある気がするけどあれモノクロだったのかな。



 線間違えてたらごめん。
 話は変わって星。

 もうシーズン過ぎそうですが、だからこそ夜早めに見えるようになったので……
 本日20時丁度我が家の玄関から真南の空を撮った様子。図解にしてみました。
 寒いのでぱぱっと手撮りして星が見えるようにレベル補正。

 けっこう撮ってたオリオン大星雲、星座全体からしたら小さいです。
 目で見ると普通に星っぽい。

 私はオリオン座の三ツ星を見つけてからシリウスを探すのですが、コレの何が良いって言えば、
 「シリウスに向かって飛べ!!」
 と姫姉様のように指示できるようになります。相手どれかわかんないかもだけど。

 もっと実用では、シリウスくらい明るい星はピント合わせが楽にできる。
 MFもだけどAFも効くくらい光ってる。
 シリウス以外にも似た高さを通るスピカ、アンタレス。真東辺りから出るベガあたりもピント合わせでお世話になってます。

 シリウスがあるということはおおいぬ座が見えそうなのですが……
 宇宙ヤバイ系の動画で有名なおおいぬ座VYはどこにあるのだろう?


02/23

 まいど。

 変なツボにはまってマッチ売りの少女生存ルート。

 なんか色々思うところはあるけど、書けん!





02/24

 まいど。

 昨日書くのを躊躇したマッチ売りの少女生存ルート、書いちゃいます。長文です。

 大晦日の夜、死んで来いと同じ意味で大量の売り物を渡されたマッチ売りの少女はしかして生き残る道を選んだ。
 生き延びるために枯れ木を集め焚き火にして暖を取る。
 狩猟技術も身に着けて、立派なハンターと成ってサバイバル技術で自給自足生活。
 暖炉もターキーもないが、温かい。こんな生活も悪くない。
 そんなおもしろおかしい生き方をするマッチ売りの少女にナショジオディスカバが目をつけた。
 ベア・グリルスとの夢の共演。それから次々仕事が入りついにはハリウッドデビュー。
 しかし問題は世界情勢にあった。
 今度はイスラム移民問題を発端にまたしても経済破綻を起こしてとうとう第三次世界大戦勃発。
 高額納税者に成っても金は紙くず同然。
 再びの貧困だが商取引に依存した経済など自給自足のマッチ売りの少女には何の問題もない。
 そんなご時世でマッチ売りの少女はYouTuberに転向。
 自分が生き残ってきたサバイバル技術を詳細に公開するように成る。
 その動画は各言語に翻訳され――
 世界中の失業者が自給自足。食糧問題回避。のみならずその影響は経済観念にまで波及する。
 自給自足が充実して過去に経済が先祖返りすることで現行の経済システムの悪側面が見えてきた。
 利潤の追求という名目で実情は損を押し付けるばかりの経済、その悪しき慣習が広く認知され淘汰される。
 これすなわち経済再編。これにより貧困から回復し戦う理由を失った各国は停戦。
 第三次世界大戦終結。
 マッチ売りの少女はyoutubeを使って世界大戦を終わらせた。
 そんな偉業でとうとうノーベル平和賞にノミネートされるまでに至る。
 しかしここで待ったがかかった。
 異を唱えたのは一国の姫君。グリム版灰かぶり(シンデレラ)。
 グリム版灰かぶりは他人を殺傷してのし上がる残虐系ヒロイン。
 誰に頼るでもなく実力で生存してその技術で地球に平和までもたらしたマッチ売りの少女は、甘言と玉の輿で自分だけが全てを手に入れて来た灰かぶりにとって至極目障りな存在だった。
 これではアイマスも『アイドルマスター・マッチ売りガールズ』に成ってしまう。
 金のためならバンナムはやる。そうなったら重課金兵のカネがシンデレラに入らねぇ。
 かくして己が栄華を誇らんとするシンデレラは、世界と共に生存する道を行くマッチ売りの少女を潰しにかかる。
 しかしこのマッチ売りの少女、誰も死なせず世界も救っているあたり、もう異能生存体すら越えている。



シンデレラ「足を切られ眼を穿たれて鳩に鳥葬されなさい。そうすれば生き残る苦労をしなくて済む。貴女の大好きなお祖母様とも会える。そうでしょう? マッチ売り」

マッチ売りの少女「継母や連れ子だけでは飽き足らず、女性読者までもがお前を目指して自滅する。その呪縛はもはや魔人の領域だ。燐寸が照らす異界に消えろ、灰かぶり」

 『マッチ売りの少女生存ルート』を書いていたら『悪魔城シンデレラ』に成っていた。
 やるなアンデルセン。
 とまぁ、書いてる本人はめっちゃ楽しんでるけど、
 『あまりにも名状しがたいもの』だったので、日記に端折って書くのも無理だわーと思った次第です。



02/25

 まいど。
 最近めっきりマッチ売りの少女ネタにハマっております。



 原作で流れ星だったアレはエースオブハートが撃った曳光弾だった!!

 というわけで19世紀のデンマークにふっ飛ばされた班長(プレイヤー)たちにマッチ売りの少女のサバイバルの師匠になってもらいました。
 未知の天災で別の惑星にすっ飛ばされても何食わぬ顔で生きてるアイツラならやれる。


02/26

 まいど。

 絵の質が落ちてるのに悪ノリが止まらないです。

砂糖の精霊「作戦を説明する。依頼主はいつものBBA(魔法使い)。目標はマッチ売りの少女。必要なのは彼女が持つ『流れ星』の情報だ。マッチ売りの少女は現在アームズフォート『スピリット・オブ・シンデレラ・ウィル』と交戦中。遅れを取れば情報は永遠に失われる。現地へ急行、可能な限り速やかに身柄を確保。情報を聞き出してもらう。こんな所か。悪い話じゃないと思うぜ。連絡を待っている」

ミチル「メーテルリンクカタパルト使用限界。パージ!」
チルチル「目標捕捉。僕が降下して陸戦で接触を図る」
ミチル「了解。制空権は任せて」
兄妹「『ヒューマンハーツ』エンゲージ」

 一度は描いてみたいナウシカ飛び。

 青い鳥の魔法使いと班長は旧知の仲。その縁でこさえたヒューマンハーツ。
 班長遭難の報せを受けた魔法使いは、青い鳥の時と同じように今度は班長を探してくれとチルチルミチルへ捜索依頼。魔法の帽子で帰って来れるこの二人なら二次遭難してもダイジョーブ。

 班長が『おとぎの国のディケイド』みたいなポジションに成って来たなぁ。
 おのれディケイド。

02/27

 まいど。

 悪ノリついでで、
 ONEの公式MMDモデルがぷちファイターに乗ったところが見たかった。(ゲーム使用不可モデルなので見てなかったハズ。画像はMMD+フォトショ)



 ミチルを追い抜く影が2つ。

「Human_hearts. this is Jack_of_heart. Emergency evacuation order "The north wind and the sun" is comming!!」
(ヒューマンハーツ、こちらジャックオブハート。緊急避難命令『北風と太陽』接近!!)

「要救助者捕捉。『自作ゼロシフト改』起動。
 マッチ売りの少女、チルチル、ミチルの三名を強制離脱。
 太陽との接触 3・2・1・impact!」


 太陽が落ち、北風が極大規模の爆風と成る。

 ――アナトリア(イソップ寓話)からの武力介入。
 それによりシンデレラとマッチ売りの少女の闘争は終結を余儀なくされた。
 「オマエラいい加減にしろ」というアナトリアの意思表示だったらしい。
 シンデレラは予め動きを察知していたようで単独で離脱している。

 一方、ONEとゆかりはエンジンテスト中におとぎの国に迷い込み、状況を把握。
 事態の収拾のため3人を脱出させたとの事だ。

マッチ売りの少女「姐さんたち……師匠は無事なの?」

「元気元気」「マタネー」

 短い返答が終わるや否や、二人の姿は消えていた。

ミチル「帰っちゃった」

マッチ売りの少女「エンジンの調子がまたヤバかったんだろうなー」

 チルチルが魔法の帽子で追いかけようとするが魔法を操る宝石をどう回しても二人が行った世界が見つからない。

 ふとミチルが足元に何かがある事に気づいて拾い上げる。
 それは空き缶を頭に乗せて飛んでいる赤い科学者の写真。
 相変わらずの様子にマッチ売りの少女が気の抜けた息をついた。

マッチ売りの少女「知らない世界の知らない場所で元気にしているみたい」


(ない……記録写真が1枚ない!)@空き缶星



 そろそろ私が力尽きるので幕とします。





03/02

 まいど。
 この間までの与太話の疲れからこっち病人らしく休養中です。
 冬から春になる間のいわゆる三寒四温、その気温変動は弱った人間にとってはこの冬最後の『妖怪:魂置いてけ』。
 まぁそういう時期に百発百中風邪引く人間なので、ナントカうまく乗り切れるよう頑張っとります。乗り切ったら足腰だけじゃなく心肺機能も鍛え直しだなぁ。


03/07

 まいど。

 unityへ開発環境を変更して1年過ぎたというわけで、ゲームの進捗報告版をUPしてみようと準備してみたのですが・・・
「もうちょいいじらないと暫定版としても出せないなぁ」
 という点が色々見つかって「今すぐとか到底無理だわー」となっております。
 今月中とかも無理かも分らんけど、まぁ、じわじわいくよー。 03/14

「手始めに世界を救え!」

 まいど。

 脳内で出来るゲーム(?)を作ってみた。(調べ物用にPCスマホがあると良いかも)
 気分転換に世界平和を考えてたのが発端の……一人TRPG?一人TSLG?

 ルール
 舞台は現代の地球からスタート。
 平和維持を目的として、ラスボスは世界恐慌と世界大戦。ヤツが二度と出現出来ない状況を作るか、出ても平気な社会構造を作ることを勝利条件とする。(良かれと思ってやったことで自分で引き起こしちゃう事もあるので注意)
 平和維持する範囲は地球・国・地方自治体・自宅などお好みのスケールで。

 プレイヤーは一人の人間としてロールプレイしても世代を重ねてもOK。(ただし複数名を同時に操作するのは極論すれば地球人全員を操作できちゃうので不可)
 いかにもテレビゲーム的な神の視点で平和に出来るシステムを考案する『神視点プレイ』が比較的簡単でオススメ。

 実在しない魔法・奇跡・未完成技術の使用は不可。
 理論上可能な法案などのアイデアはいくらスットンキョーな発想でも使用可能。世論ガン無視。
 例:原子力発電廃止→電力足りない→常時輪番停電制度導入。みたいにそれをやったら今後どう世の中に影響するか脳内世界を自力でシミュレーションしてゲームを進めていく。
 まだ誰も世に出した事がない新制度を考えて導入するのもアリ。←ココがこのゲーム最大の売り。テレビゲームじゃ真似出来ねぇ。

 敗北条件はプレイヤーがどこまでの犠牲をいとわないかに依存する、またどれだけの犠牲で済ませたかをクリア評価とする。ただし人類に壊滅的被害を与えて文明を奪うとか人類を絶滅させる等のラスボスよりひどい結末は最低評価のバッドエンド。


 自分は「コレでクリアできたんだろうか……?」程度にしかプレイできず。
 人類壊滅しそうなくらい犠牲が出すぎた。全然平和じゃなかった。
 私がやるとなぜかそのつもりがなくても真っ先に政財界が壊滅してしまう。
 インフレ・デフレ対策で通貨制度を労働の価値を正確に伝達する形式にしたら国債・金融・投資がアッサリとポックリ、とか。
 昔からSLGニガテだしなー。



平成29年03月分 マツバラン