06/19

 ふらいんぐういっちが終わってしまう・・・
 シャンランランラ~~~~ゴチン

 まいど。

 「もしもフライトゲーを作るならタイトルはエースオブハートにしよう」と思い立って何年も経ちますが、製作を詰めていくと主人公サイドがトランプの兵隊っぽい。なので・・・

 不思議の国のアリスに乗ってもらった。恥骨にメガヒット。
 そして新たな感覚が芽生えるアリス――ルイス・キャロルさんありがとうございます。

 原作の小さくなる飲み物と大きくなるお菓子リスペクトで"Ride me" ワタシニオノリ。

 元ネタはチェックするべきだろうと言うわけで、英語版で挿絵が萌系のAlice's Adventures in Wonderland and Through the Looking Glassを流石にそのまま読めないので日本語版と比較しながら読んでたりします。
 この本のマッドハッターのデザインが好きだったりします。

 読んでみるとふしぎの国がトランプで鏡の国がチェスとゲームの世界に入ってる。
 なら「フライトゲーの世界に入っても何ら問題ない」とか思ったりします。それを実現するにはちとキツイですが。

 知らずと原作にあったジャックオブハートとクイーンオブハートの対立?を書いていたあたり、なんだかフシギな感じです。攻める側(原作QoH、ウチJoH)・被害を被る側(原作JoH、ウチQoH)で逆だけど。

 ……空母の名前キングオブハートにしようかな。


06/23

 昼夜逆転を矯正中。これがなかなかどうして難しい。



06/24

 コズミックブレイク2、PS2の頃のような一人用・買ったら全部遊べるソフトだったら遊んでた。
 対戦やだ。勝っても負けても遺恨しか無い。絵はいいのに……


06/26

 まいど。

 「まいど」がないのは良くも悪くもPCから離れている「おかげ」か「せい」。
 風邪こじらせております。


06/30

 まいど。
 謎アイテムコーナー。前回の続きかな。



 スズキ製のハーモニカ。

 下の小さいほうが10ホールズMANJI。最近人気だそうで。
 最近の10ホールズは吹きやすく音が出やすく成りました。
 メジャーボーイも箱だけじゃなく中身も若干改良されていた感触がした?のでどちらもオススメ。
 安いの買ったりギターのオマケについてくるやつはなかなか音が出なかったりします。
 個人的にはMANJIのほうが面白いかも?。

 写真上のでっかいハーモニカはクロマチックハーモニカ。SCX-48。クロマチックでは入門向け。
 12個の穴と半音上げるレバーを装備。吹くと吸うで都合48個のリードを動かして3オクターブ黒鍵部分も全部弾いちゃうというハーモニカ。
 有名なクロマチックハーモニカ奏者はスティービーワンダー。

 机の上に置ける小ささなのでDTM作曲でフレーズを考えるのに良さそう。
 ……まあ最近のDTMは白鍵だけで出せるスケールからキー変更でフレーズ作れちゃったりするのでC調の10ホールズ1本でも十分作曲やれちゃうのですが、キーが変わると印象も変わるのでやっぱり弾く時点で把握しときたい。自分演奏下手くそなのでMIDI楽器で入力するより手打ちのほうが良かったりシマス。
 使いこなしたいのだけれど……挑戦中。



07/01

 まいど。喉炎症が治りかけてきたら持病が来てしまった。
 一昨日の文章、語りすぎたので昨日のうちにカット。今日は雑絵。


「こういう場面は今までなら『それが貴様の戦車道と言えるか!』みたいな会話が……」
「それ汗臭いからイヤ!」
 うろ覚えだけどガルパンミリタリーコメンタリーはいろんな意味で面白かったです。

 A4横置きを二枚並べてドッグファイト絵練習。
 マクロス⊿いろいろ真似させてもらってます。

 飛行機デザインは余裕があったらゲームで登場させたいクイーンオブハートとジャックオブハートを模索しながら描いた暫定版。
 ……ホントマジメカデザイン何とかしないと。

 コピー用紙に描いているわけですが、スキャンしてから「あ、こここうしとけばよかった」と気づく事がいっぱいあるので、場数を踏まないとなぁと思います。


07/03

 ハイスクールフリート、序盤シリアスすぎて切っちゃったけど、結局見たら基本ゆるくて楽しめました。
 シリアスは私は要らなかったけどそれでも筋は通ってたし、まぁ書きたかったんだよねと。
 着想が素晴らしくて飛びついたけど科学方面でやっちゃいけない事を平気でやる作家にいちいち怒りたく成る蒼の彼方のフォーリズムよりはずっと心が平穏でした。全部メンブレンのせいにしておけばいいのになぜ実在する科学用語で間違いを並べるのか。

 まいど。
 雑絵続投。メカ練習させて。

 ↓「あんなものを浮かべて喜ぶか変態どもが! 」



 艦橋難しい。けど超兵器って楽しい。
 鋼鉄の咆哮に出てきそうだなぁ。

 初めて聞いた時に思いうかべる空飛ぶ『航空戦艦』。
 「本体は戦艦で空母を翼にした空飛ぶ三胴式航空戦艦にしようぜ!」と描いてみたら思いの外悪夢でした。

 こういうのはギャグだから出来ると思うのよ。
 超シリアスにこんなことやって現実の科学用語を並べてドヤ顔しても楽しくない。だって実在の科学じゃ無理だもん。
 「ミラクルなエネルギーの発見でこんなこと出来ちゃったよ!」
 「馬鹿なもん作ってんじゃねーよHAHAHA!」ってノリが楽しいんじゃん? こう言うのって。


07/11

 眠らせてお願い


07/16

 メッサー君みたいなヤな奴っぽいいいやつになれたらいいのに。

 まいど。

 ニコ動で『クリエイター意識調査』のアンケートがあったのでやってみた。
 連想で思い出す出来事がありまして、検索してみたら「まぁ、そうなるな」と。

 こういうときアンチョビ姐さんの「それはおいおいやるとしてー!」の言葉が沁みます。
 さくっと切り替えて行きたいね!