10/19

 まいど。
 エースオブハート原案内で最初の文章からちょっと掘り下げたピースフルスカイでのミッション案ファイト&フライトの導入部分をUPしてみました。
 ミッション案はまだまだ加筆が必要なメモ状態です。
 F&F導入部分はただの話なので小説っぽいですが…悪い癖で長くなりました。
 私がどんなゲームを作りたいのか見てみたい方はよろしかったらどぞ。
 ・・・いざプログラムやモデリングという時期で軌道修正が必要なのもありそうですが・・・


10/23

 まいど。

 これは言いたい!
 「鳥がしゃべったっていいじゃないかーっ。」
 鳥も描けるように練習しないと……



10/24

 まいど。

 写真系ブログに写したそのまんまの画質の出しちゃってますが・・・

 富岡しるくさんの絵を修正して撮影してみました。

 部屋で撮影すると暗いし、明るくしようとするとモニタ画面が反射しちゃうのでにっちもさっちも。

 まぁまぁそれなりにそれっぽくなってるのかしら。

 デッサン人形(左手)が大きく見える比率に絵が小さく成っちゃってました…↓

 修正前から比べると、
 「修正した甲斐あったなー」と思います。



********************

 ここに「風邪引いた」と書くと快癒するジンクスがある気がするので書かせていただきます。
 いつのまにか風邪ひいてました。たぶん2週間くらい前から。気候の変化でじわじわと。
 いつもどおりルルで治す所存。


10/25

 まいど。

 歩きに出られないので、手を動かしてみました。

 上毛電鉄・北原ゆうきさん乱入。
 始まってしまった上デキだるま争奪戦。

北原「上デキ、もらったぁっ!」
富岡「税込980円になります!!」
私「よこせ!俺のダルマだ!!
  歌は気にするな!!(違」

 何この達磨ハーレム。
 鳥類好きだからって私がアンクの台詞はねーわ。

 合せ鏡っぽく実写・絵・実写・・・と奥行きを作るなら『もう一枚あったほうが面白そう』と思ってやってみました。

 久々に液タブのみでの作画です>北原さん

 流石に富岡さんの絵を書きなおしてから精密に撮影し直すのはムリなので差分は上書き方式。たぶん鼻メガネ的に。

 色々台無しになったかもしれませんが、まーいっかということで。



10/31

 まいど。

 風邪は例のジンクス通り治りました。
 その後がん検診でバリウムや下剤を飲んでヘロヘロでした。
 現在オフラインでモノを作るカンを取り戻し中。
 何をしているのか、その方法をご紹介。

←過去絵で申し訳ないですが・・・

 絵を趣味にしていると『絵を描きたい』のに構図やポーズが『全く思い浮かばない』時があります。しょっちゅうあります。悩ましいことにホントしょっちゅう。

 必ずあるので、あらかじめ「←これ」というポーズを用意してとりあえず書いてみます。
 準備運動のメニューをある程度用意しとくわけです。

 練習で楽をするために右手を描かないで済むこの立ち姿を私は勝手に「松原立ち」と命名しております。

 迷ったら「看板娘」で「スク水姿」で「松原立ち」。
 違うのが描きたければそれ。みたいなかんじ?

 ここまで内容を決めておけば改変は簡単なので服装や人物を変えられる。

 なので次はキャラとかポーズを微妙に変えてみる。
 でも練習とはいえ2枚目3枚目と同じ事をずっと続けるのは正直つまらない。

 実際にちゃんと描いてから「飽きたから違うの描こうぜ」と思う頃には「今度はこうしたい」という具体的なイメージができている。

 私の場合描かずに妙案が思い浮かぶまで座して待つより手を動かしてたほうが早いのでそうしております。

 現在、人にお見せできないくらいドヘタクソに成っちゃったのでガンガン描かないとマズかったりします。
 暖機中デス。


11/07

 治ったと思ったら気のせいでした。
 なかなか治らんです。今年のはしぶとい気がします。


11/08

 まいど。

 カゼッピキの頭でどうにか描いてこんな感じ。

 描いてると何年か前によくやってたミスが復活してる気がします。

 そろそろさくっと治って欲しい所。



11/09

 まいど。
 どうせ頭がゆだっているならば、アホなことをやってやれ。

 圧倒的手抜き

 スカイフィッシュを念じてこさえた何か。
 雑魚敵を想定しております。

 以前作っていた玩具のモデルよりは視認性は良いはずなので動作確認にでも使おうと思います。


 以下、設定にもならない妄想メモ。
(元々は『ミサイル技術で超早いAI無人機作れば最強じゃね』というアホな発想から誕生したトンデモ兵器。
 幸か不幸か一応は試作されたが、燃費の良い観測活動も無人機の仕事の内。ロケット燃料は不要、とネタ兵器扱い。
 しかしこの機体の制御に使われていた『複数機発射しての個々のAI同士の通信でもっとデカイAIを作って行動するシステム』が一部マニアに大ヒット。
 技術が民間に流れた事を皮切りに生物学者が蜂の再現モデルとして研究機材にしてある程度の模倣に成功する。
 そこに目をつけたのが宇宙開発関係者。
 太陽系開拓時代に宇宙船の艦載機として飛行させて、ハチが自分の巣を修復する要領で船を直してもらう外部ダメコンとして運用。船内の安全と船外活動のリスク軽減に貢献する。兵器としては大成しなかったが修理ロボットとしては50年の時を経て成功をおさめる。
 開拓が進んでいざ異なる惑星をテラフォーミングをするぞという段階に至っては現場の需要は高いのに供給が極端に少ない状態になり、そのため現地惑星から資源を取り出して自身を合成する自己増殖機能(とそれに伴う増殖ミス時の自壊機能)を追加。
 宇宙船を直す勝手に動く3Dプリンタの役割になっていたのでバージョンアップだけで自分も作れちゃった。
 その内の一機がバミューダエフェクトにより消失。異世界・惑星ブレッヒドーゼにうっかり出現して増殖。
 母船と誤認した地形を保全し続けている。また、元々が兵器だったため多少の戦闘も群れ全体の『デカイAI』の判断によりこなす。
 現地ではよくわからないモノをぶちまける不思議生物と認識されている。
 UMAを真似たと思ったらほんとにUMAになっていた(ry)


 架空の歴史を捏造するのは楽しいぞい。


11/10

 まいど。
 「からだのちょうしをととのえるもの」野菜が高い今、野菜ジュースありがたし。
 もしやと思って飲んだら元気になってきました。1日分の~を1日1㍑。5日分?
 私の調子を整えるならもうちょっと欲しい。そういえば今年の夏は野菜を恐ろしいほど食いまくってた。

 さて、恥の上塗り、昨日の敵キャラの改良(?)
 こうなりました。

 うむ。うかつに飛んでやられる雑魚っぽい。

 現実のUAVを真似て尾翼を作ったら「ネタ兵器なのに今更カッコイイ尾翼なんてしゃらくせぇ!」と感じたので、しっぽに環状翼めいた何かを追加。

 『よくわからない飛行物体ですよ』という感じは残せたかなと。

 『胡散臭い飛行物体を作りたかったらとりあえず環状翼を付ける』って私の悪い癖かもしれません。
 フシギなカタチでなんかスキ。


11/11

 まいど。
 なんか予想してない方向にエンジンかかってきたかも。



 スカイフィッシュの動作は概ね良好。見やすい良い敵キャラに成ってくれそうです。

 調子が良かったのかステージセレクトも一応動く程度にできました。最低限な感じで。
 スト2のキャラセレクトみたいに下の赤枠が動くとでかい絵が唐突に出る感じ。
 今時のゲームによくあるサムネとかアイコンとか艦娘とかが「ひょこひょこ」とか「ガシャン!」って動いて雰囲気出す演出、結構めんどい。

 とにかくまずは動作できるカタチにする方向で。
 さしあたってクリア判定を入れないと1面は動くけど帰ってこれないのでこさえないと。

 じわじわ行きますよー。



11/13

 まいど。

 ステージクリア判定『味方全員回収』『敵機全機破壊』完成。ごく軽いif文です。
 クリア演出が全く無いのでクリアした瞬間面セレクトに戻る残念仕様。

 これで前々から書いている、
 ブリーフィング→開始演出→本編→クリア演出→デブリーフィング→次の面へ・・・
 の雛形を作ればその改造で(オモシロイかどうかは別として)ゲームとしてのカタチには成るかも?
 ・・・あ、音声関係の処理全く入れてない。
 先はまだまだ長そうです。

 じわじわ行きますよー。


11/15

 まいど。

 最近ソースコード見たら戦闘と仲間回収の2ステージ(の試作品)だけでテキストファイル5000行に達してました。およそ160kB程度。タイトル画面やオプションを入れるともっとある。仕様変更する時エライコッチャ。

 cppファイルを「共通で使う関数はココ」「面セレクトはココ」「1面はココ」「2面はココ」と分割したいところですが、やろうとするとビルドエラーが出まくってしまって、そのエラーを潰せないでおります。何年経っても初心者です。

 どうせ呼び出される関数を上に書いとけば良いのだからそのまま他のステージも書き続ければいいやと長々とタテに書き足し続けて今に至る。

 動いてるんだし、そういう整備はトラブルが出てからなんとかすればいっかー・・・?
 なんか後々マズイ気がします。



11/17

 まいど。

「ソースコードが分割できない問題」やっておりました。
 cppファイルコンパイル時に構造体を参照しなかったり二重読みしたり。それを制御する構文を入れているはずなのにビルドエラー。
 具体的な不具合解決方法が分からないこと丸3日。

「これが僕の最新作! ビルドエラーガンダムフルパッケージ!!」ブッピガン!!

 動かない。
 ・・・アホの人に成ってる気がしたので、絵を描いてみました。
 何度も同じような絵を書き続けると文字と大差無いような気がしてきます。

 あ、単一の.cppファイルに戻せば動きます。
 こうなったら――必殺!あとまわし!!
 積んでた鉄血のオルフェンズを見ようそうしよう。



平成27年11月分 マツバラン