11/17


 まいど。正面安置?

 なぜかゆかりん描いてた。
 そしてなぜか魔法。


 線を太くする癖がついてペン入れの調子が狂っております。



11/21

 まいど。

 なぜだかミョーに絵を描く気分ではない。どうにも成らないのでプログラム。

 HUDの問題が解決してないのを置き去りにして。
 おぼろげに敵味方の動かし方?がわかってきた気がします。気がするだけだと思います。
 とりあえず雑に一機追尾するように書き換えました。当たったところでガクガクします。当たり判定なし。

 今すぐに一括制御したいところだけれど、NPCの状態を構造体に収めたほうがやりやすそうだということで、試しに自機から納めなおしております。構造体使い慣れてないもので。久々に使ったキーコンフィグでえらい目にあいました。
 しばらくは今までの記述を今風の書き方にする作業かな。


11/23

 まいど。

 相変わらずNPCの処理考え中。

 キャラデータの一括処理の下準備。
 初期化の関数と毎フレームごとに呼び出して次のフレームを考える関数をこさえてみる。

 キャラデータを構造体にして、それを配列にしてループ処理するべきだろうなと思っていたのですが、
 一体どうやって関数同士で変数をやりとりさせるのだろう?
 と、今日の大半はそこで詰まっておりました。配列ポインタで解決。(やり方知らんかった・・・)

 ググっていたらいつのまにかやり方がわかったのでこれでようやく下準備が出来はじめてきたのかなと。
 とりあえず異なるモデル2つがそれぞれ設定した速度で自キャラに追尾するのは成功。


11/24

 まいど。

 味方NPCの一括処理は基本的な処理の振り分けの根っこの部分はできたっぽい。
 同じ要領で敵も出来るはず。

 ここらへんはいずれ複雑に成るだろうけど、そんなに絶望感のある作業じゃないので気が楽です。
 自分ではおよそわからない数学的なところとかタイヘンです。

 相変わらずHUDのロール角は算出できてません。
 ・・・ん? 今までで求めた方位とピッチ角を飛行機と同じ方向を向かせたベクトルから引いて、初期位置へ戻すように回転させれば最後には初期方向を向いてピッチ角0のロール角成分だけが残るカモ・・・?

 思いついたはいいけど、ほんとにたった今思いついたので具体的な処理はサッパリ。
 もう一度クォータニオン先生にご助力願うべきかしら。


11/25

 まいど。

 昨日の着想をもとに、ロール角の計算方法を変更。

 HUDの中のハシゴみたいなの、できましたぁぁぁぁぁぁ!! えいどりあぁぁぁぁん!!

 デバッグして問題がなく、滑らかに動作して、式もシンプル。
 半年ほど直せないバグが消えたのでメチャクチャ気分がいいです。ひゃっほい。

 この調子で敵キャラやステージ構成のお膳立てをする部分も作りたい所。


11/26

 まいど。

 記録映像的に?動画にしてみました。


 座標追尾と相対位置追尾で何が違うんじゃ、どういう使い道があるんじゃ、という話ですが、

 座標追尾では爆撃機やUAV、リーコンみたいにある座標の上(もしくは下や東西南北)を捉える動きが出来るように成ります。今回は自キャラを目標にさせて自キャラが動き回ったから追尾をしたという次第。
 周回飛行をするUAVはもうちょっと動きを工夫しないとですが頭上に止まることが出来なければそこを定位置に周回飛行させることも出来ません。基本は目的地の真上。

 相対位置追尾は・・・PSOのマグかな。常に背後の肩のへん。
 アイザックさんがキネシスでヒトノカタチヲシタナニカを掴む・運ぶ・投げるの処理も似てるかも?

 そんなかんじです。
 今後使うかどうかは不明なのですが、私の学習目的で作ったということでひとつ。


12/03

 まいど。

 数日前から8時間に1度は30分程度の運動をしないと全身が苦しいという妙な状態に陥っております。
 20年抱えてる持病ではこんなことなかったのに何だろこれという状態です。
 コイツをどうにかしないと制作とか出来ないのでとりあえず運動しております。


12/05

 まいど。

 先日までの不調ですが、特効薬見つけました。
 医師の指示通り患者(私)の一任で減らしてた睡眠導入剤でした。痙攣にも効くやつ。・・・痙攣?
 書いててよかったワカツリ09M。2008年の私ナイス。

 そういえば何年も前から睡眠薬を飲んだ後のほうが体が楽で目が冴えてたっけか。

 シラフが一番頭が回る気がしますが、飲まないよりはずいぶんいいので制作復帰と行きたいところです。


12/15

 まいど。
 最近の気候と私のスペックで風邪が治りませんがこれは例年通り。ルルうめぇ。

 ご無沙汰している気がします。
 未だにじわじわとプログラムを改良中。

 そんな貧相な開発力を無視して・・・『ゲーム内で声が欲しい』とか夢見はじめました。

 《ガンの射程内》《FOX2》《レーダー照射を受けている》
 とか言ってもらえたほうがいいなーと。

 そんなわけで、文章読み上げソフトを物色しております。
 今月ちょっと絵を描いてますが、結月ゆかりがいい感じかな。
 落ち着いた声をしているので管制とか航法の役回りが似合いそう。

 「もしシナリオモードがあったらどんな話書くよ?」と書いてみて、
 「ああ、こんなゲーム作りてーなー」という思いを原動力にプログラムをゴリゴリしてます。

 シナリオ云々よりもまずは3ステージあれば上等な程度の小規模なゲームを作ってみるのが先なんですけどね?


12/18

 まいど。

 ゆかりさん(VOICEROID+結月ゆかりEX)をお迎えしてみました。

 歌ゆかりさんは穏が出てからでいいかなと。


 旧バージョンのEXじゃないゆかりさんも同梱してくれているあたり、新規ユーザーも旧バージョンのまっさら状態の声が作れてありがたい。

 試しに喋ってもらっています。

 オペ子というよりはK.I.T.T.やアスラーダ、メルフィナやギリアムのようなナビ役をやって貰う予定で警告音のたぐいを作っています。

 ニヤニヤが止まりません。

 ナビ役ぴったり。いい時代に成ったものです。


 ・・・むぅ、ボタンを押したら指定した音声を出す程度の処理だったら今すぐにでも書き足せますね・・・
 音声再生関係の命令は一応使ったことあるし。

 とりあえず、試作するかどうかは明日の私に判断を委ねます。
 今日はもう休まないとアカン



12/19

 まいど。
 ボイスロの調整やっつけですが・・・すぴか!



 動画って色々むずいです・・・すぴか!
 エンコもそうですが、うまく言葉をまとめるのが・・・すぴか!(この機能気に入ってます)

参考リンク

ゆかりさんモデル。



モーション切り貼りさせていただきました。


真似したかったけど失敗した動画




12/20

 まいど。

 結月ゆかり純・穏・凛・・・、三本パックがお値段いかほどなのかでソワソワしております。
 まだその辺決定していないのかしら。


 何故か作業が一区切りついた気分になって(全然終わってない)、ゲームやってました。
 TRIALS FUSION。
 一応シリーズは無印とエボリューションを箱○でやってます。金メダルとか無理だけど走破はしてる。

 今回はじめてSTEAM経由でPC版で買ってみたのですが・・・
 箱○コントローラー以外お断りのキーコンフィグ&パッド入力にびっくり。

 や、私は箱○パッド持ってるので問題なく遊べるのですが、パッドは箱○のだけ対応していればOKというあたり洋ゲー界隈はやっぱり日本とは違うなぁと。
 何のために箱○以外のウインドウズ対応のUSBパッドがあるのかわからなくなりかねないと思うのだけどどど。

 今のUSBパッドの立ち位置に箱○対応パッドが成り代わる日も来るのかしら?

 ちょっと気になったので、私のプログラムも箱○パッドで動くか試してみました。
 動きました。キーコンフィグで設定すればダイジョーブ。

 プログラムを組む際にDirect Inputのスライダというのがどういうボタン(?)なのかよく分からなかったのでそこは除外していますが、そこ以外のパッドID1の入力は全て拾っているのでたぶん大抵のパッドで大丈夫。
 わかっていても、実際に動作を確認すると落ち着きます。


12/21 

 まいど。

 トライアルズやってる場合じゃねぇ。

 ゆかりんでこれはッ!(クワッ



 やっぱりこういうのイイヨネ!

 来年も一年頑張れる気がします。



12/30

 まいど。

 風邪が治ったと思ったら寒さでぶり返してを繰り返して今年ももう終わりそうです。

 絵とかプログラムとかちまちましたことが出来ないので、ボイスロイドいじっております。

 喋りを作ってから音声ファイルを加工するやり方でそれっぽい声にしようとしております。
 無線通話とかブリーフィング画面での喋りならいい感じです。
 この間の記録映像?が野暮ったく感じるくらいにはいい声出せるように成った気がします。

 問題は当初の目的の警告音。危ない時勝手にコクピットに鳴り響くやつ。

 「Pull up(引き上げろ)」「Don't sink(潜るな)」「Altitude(高度)」あたりの電子音はその手のゲームをした人なら聞いたことがあるはず。
 でも英語なのでネイティブな発音がうまくできない。

 架空機とかエアバイクのゲームを作るつもりなので日本語でオッケーなのですが、直訳だと聞いた感じが変。
 どうすれば操作してる人が「あ、やべ」と思える音声が作れるかいろいろ試してます。

 年末年始はフライトシムをやりながら音を考えては作ってみる作業で過ごしそうです。