05/01

 まいど。

 もう2日になっちゃったけど、ラクガキ!

 何を描こうかなという時に現れた我が宿敵、婚活娘。
 珍しくエロい感じで絵にしてみました。
 見てくれる人に何がクるかわからなくてニガテです。


 新型のクリップスタジオペイントプロが安いとのことで購入。
 早速処女喪失作げふん、筆おろげふんげふん。

 漫画機能ついてたので無駄に使用。

 問題なくかけるっぽい。

 テールスイッチで消しゴムをかけている時に消しゴムツールの大きさ選択画面にり替わらないのが数少ない難点だけどCtrl+Altで代用できるから無問題。

 わりと使うテキスト表示、ガウスぼかしなどなど揃ってる。

 フキダシ・集中線・コマ割りなど漫画の手法が楽にできるのはセルシス製品がやっぱり強い。

 ・・・ワコムタブレットとの相性の悪さも最強って印象があるけど今の所マウスモードにさえしなければ問題なし。


 やっぱりこのツールにもドラフターみたいな使い勝手の角度や長さを数字で出せる定規はないかー。
 今思いついた。自分で直角定規と分度器画像を作って同一フォルダに入れておいて自由変形で定規にだけ角度をつければ製図板的な書き方は解決するかも。

 何はともあれひと通りこれで書いちゃってぜんぜん大丈夫。


05/02

 まいど。

 訂正します。
 クリスタ(?)の定規ツール、角度の刻みってパラメーターで角度を数値入力できますね。これはいい。

 印刷画質のガチ絵を描くとSAIがレイヤー数オーバーなど使いすぎでエラーを出すようになったのでそれが大丈夫だったらメインツール決定です。

 *

 昨日ラクガキをUPし終わって眠っていたら若い頃の自分がリア充になる夢が。これも婚活娘の仕業か・・・

 親しい友人が全員結婚して中にはもう中学二年生の子供が居るご家庭も。
 一方で独身でガラクタに埋もれてフライトゲー飛ばしている自分。

 アルシャークのスクラップ・ジョーにどんどん近づいております!!



05/03



 過去のブーメラン素材にひと手間かけてお話っぽくしてみた。
 時雨ブーメランの要領で雪風に倍率付きでブーメランモーションを適用したけど姿勢それっぽくするの難しい。

 杯13、『B』ってテーマがあるけど・・・いやいやいや。


05/04

 まいど。
 出かける前にスローモーション時のカメラワークをシンプルに。
 ブラウザキャッシュが有ると読まないみたい。

 *

 友人たちとBBQ。行ってみたらお子様連れも居るけっこうな大所帯。
 まったりした頃の遊びに用、大人の友人へのネタ・布教用にと持って行ったヨーヨーが大人にも子供にもそれなりにウケて良かったです。
 通りがかった見知らぬお子さんも交えてヨーヨー教室やったり。ヨーヨー人として大満足。
 (やっとヨーヨーで通りがかりの人に話しかけてもらえた・・・ブーメランでなら何度もあったのだけど)

 ・・・自分、それしかやってねぇ。肉を焼くとかほとんどしてない。ごめん。


05/06

 まいど。
 解像度の変更をちょっとだけ動作チェックして、HUD座標とかそれっぽく動いて・・・
 とりあえずその解像度をセーブしたりロードしたりでコンフィグ系をどうやるか感じをつかもうかなと、「フルスクリーンか否か」「解像度」「カラーモード(16ビットか32ビット)」をセーブデータに入れて読み込む機能をつけようとしたらさあ大変。

 バイナリダンプで見ればそれっぽい数字は保存されてるのにいざプログラムを再起動させてロードさせると画像解像度縦横どちらも-8億とかトンデモナイ事に。その発想はなかったわ。fopen()そんなに難しいっけ?
 しばらく苦闘してたら応答しなく成ったり。しっかりしろ<stdio.h>!

 まー明日にはきっと何とかしてるでしょ。

追記:グローバル変数の宣言も呼び出しも同じ書き方で良くなるよというマクロを削除して自分で変数管理したらロードできました。



05/08

 まいど。
 撮影での処理落ちと1倍表示の地面に雪風の動きを合わせたせいで迫力が全然ないモノが撮れちゃってがっくりしてます。
 こうして動画を作ってみるとPlumandseaさんの東方AC5は神だなぁとしみじみ思います。

 追記:動画内アマレココ☓ アマレコTV○





05/09

 まいど。

 昨日の動画を見て思ったことがあったので動画にしました。

 録画時のコーデックをutvideoに変更して今回からデスクトップキャプチャーでもロゴ無し。
 ニコ動のジョジョ見たら音量の間違いに気づいたので下げてみました。これくらいでどうでしょう?

 追記:過去の動画をもう見ちゃった人はブラウザキャッシュを消さないと再読み込みしてくれないみたいです。




05/10

 まいど。

 今更ながらWindows7のAeroテーマとアマレコTVを同時に使うと処理落ちするとわかりました。
 ベーシックテーマにしたらぬるぬる撮影可能に成りました。
 今後ネタが思いついたら私がテストランで見ている雪風とバトーキン島をお見せ出来ると思います。

 ぬるぬる撮影できるように成ったので、MMD動画制作での飛行機の撮影をコントローラー操作でゲームプレイ的にできるソフトとしても活用法がなきにしもあらずと思いはじめております。

 そういう撮影ツールを作ろうとするとゲームを作る時間がなくなっちゃうのでそこは誰かに丸投げという方向で。


05/11

 まいど。

 とりあえず解像度関連のセーブ・ロード、技術的には設定可能になりました。
 あとはいろんな解像度を選べるようにするだけ。

 ふと思い至ってプログラムはそのままでDXライブラリだけ再起動・再初期化させればソフトの再起動をしなくても設定を反映できそうだったので何とかしてみました。

 普通のゲームと同じようにプレイしたまま解像度/フルスクリーン/ウインドウ表示の変更、ウチの環境ではできるようになりました。環境によってはエラーが出るかもとの話も聞くのでちょっと心配。

 変数もいい感じにやりくりできているらしく、ポーズボタンでゲームを止めて設定を変更させてのプレイ続行が理屈の上では可能に。
 プレイしながらやりやすい環境に調整したいよね。


05/12

 まいど。
 今日は親の足になってクルマ転がしてたので開発ごっこはなんのせいかも上げられませんでした。

 足になったおかげで本物を見たことがなくて購入を躊躇していた時計・カシオ・プロトレックを発見。
 プロトレックは無駄に計器がいっぱい入ってて大好きです。
 思ったほどかさばらない大きさで、いずれ買いたいと思っております。

 時計(クロノグラフ)・方位計・温度計・気圧計(高度計)搭載とか、GPSじゃないのがロマンです。
 特に時計に気圧計(高度計)がある。HUDで言えばALTメーター。ロマンです。
 ミラーコンパスのスント・MC-2やスマホと合わせてそれぞれどんな感じになるのか見てみたい。
 むしろいろいろ移動して現在地を測位してみて比較して遊びたい。

 欲しいなぁ~。二年こらえたし今年新型出たし、買おうかなー。迷うのも楽しいよねー。


05/13

 まいど。
 昨日のツケで筋肉痛のマツバランです。

 今日は軽めに、選択可能な解像度増やしました。
 640*480 800*600 1024*768 1280*720 1280*768 1280*800 1280*960 1280*1024
 1366*768 1400*1050 1600*900 1600*1024 1600*1200 1920*1080 1920*1200 2048*1080 2048*1152

 最近のディスプレイ性能わからないけどこれくらい選べれば大丈夫・・・かな?
 ディスプレイが対応していない解像度でフルスクリーンを選択すると自動でウインドウ表示にしてくれるみたい。

 そして今までと違うアス比を導入すると出てくる問題が、コレ↓



 絵のアス比の問題はたまに動画で見るかもしれません。
 フォントの方は・・・私の計算方法が悪かった。
 1024*768と1280*768だとプログラムが「幅が1280だからデカイフォントにするよ」と判断して横長になっただけの後者のほうがタテもヨコもでっかいフォントに成ってゴミゴミしたレイアウトに。

 ちょっとAVGっぽい画面ですが、HUDにもこういう現象が起こっていて読みづらく成るのでそれは面白くないよねと。
 グリグリ動くのが面白いHUDの目盛り部分の描画方法を全く思いついてませんが・・・
 とりあえずレーダー部分は思いついたのでそれを含めてアス比の問題解決しようと思います。

 キーコンフィグ実装まで遠いなぁ。


05/14

 まいど。
 日付変わっちゃったけど、14日ということで。

 のんびりと2D表示部分をプログラム全体で各画面モードに対応できるように変更中。あの変な2DSTGも。


 それはそうとして「こういうの欲しい」的な話。

 「ナイフのないアーミーナイフ」

 なんか本末転倒気味だけど日本の法律が本末転倒なのでどう持ち歩いても合法なツールとしてビクトリノックスとかレザーマンとかで開発してほしいです。

 ナイフがあるから犯罪が起こるのかはそんなわけねーよと思うけど、
 ナイフのブレードがあるからツールナイフを持ち歩けないのはそんなわけある。

 親戚の家で「ちょっと手直ししてよー」という時ツールナイフにかぎらずいくつか携帯性に優れた道具を集めて小さなポーチに入れて使っていましたが、ブレードがあるから悪いように解釈されたら犯罪者に仕立てあげられちゃうんじゃないかなとヒヤヒヤしました。(工具箱が乗せられないほどの運搬作業があるのにDIYもやってくれという状況だったので小さいの見繕った結果アーミーナイフ数本にガス半田とかそんな感じの構成で対応しました)

 ←そして過去、冤罪のプレッシャーに耐えかねて笑いに走ろうとした結果がコレ。

 マイルドセブンが時代を感じます。

 いくら何でもこんな馬鹿やる奴が人殺しするわけねーだろと。
 疑うヤツラを笑わしてやるぜこんちくしょーと。

 縛り方も解き方も、もう忘れちゃったよ。



 「自己言及のパラドックス」の応用で「他者言及のパラドックス」を提唱したい。
 疑いたい人はどんなに正直な人を前にしてもいつまでも疑えます。(雛見沢症候群でいっか)

 そんないつまでも終わらない疑いありきの世の中、ナイフなしのコンパクトな安心して持ち歩ける工具があるとDIYだけでなく車載工具としても重宝すると思うのですが、どうでしょ。
 緊急時に車の窓を割る機能がグリップにあるけどナイフだから車に載せてネズミ捕りに引っかかったりしたらヤバイというナイフがあったはずです。ビクトリノックスのレスキューツールだったかな。なのでナイフ無しで。

 工具屋さんが作るマルチツールっていまいち収納が甘いので、ナイフ屋さんに是非。


05/15

 まいど。
 だんだん持病でバテてきましたが、ぼちぼちと。
 普通にがんばると一月持たない病気持ちですみません。


 飛行機じゃないフライトゲーに出したい空飛ぶモノその1。
 エアバイク。・・・のデザイン雑記的な何か。

 二枚ほど。どちらもビミョーに違う。


 スカイガンナーとかジブリ系みたいなのんきな感じのトンデモ飛行物体も好きなのでそっち系っぽく?

 基本コンセプトは
『ジェットエンジンに椅子とハンドル乗っければ飛べそうだよ!』
 これくらいゆるいノリもアリだと思うので出したいなと。

 下の絵ちょっとデフォルメしてますが、ずんぐりむっくりなキャラのほうがかっ飛ぶ時楽しそうかも。マリカーみたいに。

 モデリング作業に入るのはまだまだ先なのでメカデザインの引き出し増やしておくことにします。
 練習も兼ねてここにラクガキ出すかも。

 まずは地面を突き抜けないフリーフライトが出来ないことにははじまらない。

 とはいえ結構くたびれてきてるから休みたい。
 でも休むとプログラムに何書いたか忘れそうでコワイ。

 ぼちぼちやっていきます。








05/16

 まいど。

 未だにそれぞれの解像度に対応した2Dの座標の計算方法の立式やっとります。
 全部素材が拡大縮小できれば楽なのだけどそうも行かない所もあるので、ズレないようにしたりとか。
 ちょっと考えれば出てきそうな計算がなかなかどうして思いつかない。
 歳で衰えたならなおのこと使わないと衰えるのでがんばってみよう。ぼちぼちと、ね。


05/17

 まいど。



 レーダー作ろうとしたけど、マップの方が楽というわけでまずマップ。
 テキトーにそれっぽく動くようにしただけなので➤がズレてます。
 背景モデルの原点とマップの原点はピッタリ合ってるので比率がイマイチなだけみたい。

 比率がスットンキョーだとマップの外、3Dの世界なんてお構いなしで➤がぶいぶい動き回ります。
 思いがけないオモシロ動作が見れるのも趣味プログラムの楽しいところかもしれません。

「お前さんも➤が見えるクチか。そいつは蟲の仕業だ」

 まぁ、バグですので。


05/18

 まいど。

 今日は殆ど爆睡してました・・・爆睡できたの十何年ぶりだろう。
 人間志望していた事をやれていると睡眠までうまくいくものなのか。

 現在地とマップ、だいたいあってるけどちょっとズレてるのがどうにも直らない。

 例えば3Dで丘の上の道路の上で飛ばすとMAPではちょっと道の横っちょを通っている。ど真ん中を捉えていない。
 それくらいの精度は20年前くらいのカーナビの性能。特殊戦三番機じゃない。

 2Dマップの表示範囲を3Dに照らし合わせると X軸が±2470.40f、Z軸が±1397.25fというところまで測った上での2Dへの投影なのだけど、なぜかズレる。
 もうルパンの謎解きみたいにぴったり当てはまっていいと思うのに。

 さてどこを間違えているのやら。
 座標の投影をまだミスってる、MAPを撮影したカメラの問題(魚眼気味なら計算が合っていてもズレる可能性はあるハズ)、矢印の表示ミス・・・
 そこら辺は来週ということで。