いらっしゃいませ。

ここではマツバラン(仮名)が適当な事を書いております。

ご注意3月末予定で2018年7月28日にサイトURLが
http://wakaturi.sakura.ne.jp/
に一本化されます。
http://wakaturi.com/ でブックマーク等されている方いらっしゃいましたら
お早めにURLの変更をお願い致します。

CONTENTS
ゴースト代理UP
SSP版マングローブたん


 
 
 動画&音楽まとめ

 日記ログ

ゲーム自作実験室
  

07/17

 COOLPIX P1000 ごくり・・・


07/16

 まいど。
 8月にも成ってないのに暑いっすね。脳みそどうにか成ってます。ぼ~。

 Bloodstained: Curse of the Moon


 2周目、難易度NIGHTMAREクリア。



 3週目ノーマル、仲間3人加入時に皆殺しにするルート。高難易度アンロックに必要。

 これで最高難易度アルティメットとボスラッシュが解除。

 4周目アルティメットで仲間全員引き連れて普通にクリア。EDは07/09と同じ。
 ラスボス戦まで溜め斬りが追加されてるの知りませんでした

 あとはエンディング分岐とボスラッシュですが・・・
 斬月(今作の主人公)単独クリアは無理っぽい。むずい。
 中途半端に仲間にしたり殺したりでもED分岐するらしいけど・・・
 そこまでやり込むかは不明。

 最近のゲームのように長々しゃべるわけではないしLvの概念が無いから腕次第ですが、これが1000円で遊べるなら満足ですわ。

 ゲームで『普通』とするラインが「ゲーム買ったぜ、全部遊べるぜ」から「あといくら払えば全部遊べるの?わかんないよ」に成っちゃって久しいですねー。
 商売は信用第一よー。



07/09

 冷奴のトッピングにシソとミントの千切りをテキトーに乗せるのがマイブーム。
 なんというか、ヒヤヤッコメンソール。ただでさえ冷たいのに更にクール。
 鰹節を更にトッピングするとヒヤヤッコ・マイルド・メンソール。
 ちょっとしかトッピング乗せないとヒヤヤッコ・マイルド・メンソール・ライト。
 出汁醤油や絹ごし豆腐にすると
 ヒヤヤッコ・マイルド・メンソール・ライト・アロマ・ロイヤル。

 ・・・何を考えてるんだ私は。

 まいど。



 NKT...

 Bloodstained: Curse of the Moon 遊んでおります。とりあえず一周目ゴリ押しクリア。
 本編のBloodstained: Ritual of the Night マダカナー
(今遊んでるのは先行発売された8bit風の外伝です)



07/06

 まいど。
 なんか分かりませんが動けないので、絵。



 PC単体(古い21インチ液タブ+SAI)で下書きから色塗りまで、
 iPad Pro10.5インチ単体+メディバンペイントで下書きから色塗りまで、
 それぞれ描いてみました。

 工程ごとのやりやすさやりづらさ、疲れやすさなどは違ったのに、
 結果は似たり寄ったり。同じくらいのイマイチ感。フシギ。

 出来るだけ楽をしようとしてもいい絵を描きあげるのは楽じゃないけど、
 ツールを一つに絞って苦行にしてもいい絵には成らないですねー。



06/26

 まいど。
絵練習というか機材の使い所練習。
紙とPCとiPadを行ったり来たり。

ただ絵を描くだけならOKなのですが、 

ゲーム素材として過去の素材と並べると
違和感ありまくりなので、

組み込むならどうやればいいのかなと
探っております。




06/25

 モズ一家は暑くなったからか旅立ちました。
 毎年夏にはいない鳥なので秋にまた会おう、と。

 まいど。
 昨日遊んでたゲーム。

 Steamサマーセール7月6日まで、というわけで普段やらないゲームに手を出してみました。

 『魔法の女子高生』遊んでみております。日本製日本語対応。
 同人ゲーなのでライト層も行ける感じ。




 ゲームとしてはローグライク。不思議のダンジョン系。
 ランダム生成マップをひたすらクリア。

 一歩歩く・アイテムを使うなど行動1つで1ターン経過していくスタンダードな形になっております。

 やられるとセーブした地点からやり直しだけどレベル据え置き。
 回復アイテムが無くなる程度で、それも拾い物で悪いデバフ付きとか多い。親切設計。


 始めたばかりでいきなり心奪う要素が『無銘のマ石』。
 魔法の石なのですが名前がない。

 自分で名前をつけるとそれに応じて効果がつくのですが、わりと別作品ネタを拾ってくれる。

 「どのネタ拾ってくれてるのかな」
 と探すの楽しい。







 ココらへんは順当でしょうか。
 本作のHPはMPを自然回復させるためのストックで、MP=0になるとゲームオーバー。
 なのでHPが0になってもOK。自然回復しないだけ。

 ブラゴザハースが初ボスで役立ちました。
 三列貫通は雑魚諸共ボスに届いて、コスト高めなのもまぁボス戦だけだし許せる。

 MPがなくなると自分が死ぬ→雑魚がマップにバラけてる→魔法をいっぱい使う→高コストの大魔法だけあっても回らない、という良いバランス。

 ずるいことを期待してダイアキュート入れてみた。

 ぷよぷよで有名ですが初出は魔導物語。
 元ネタでは重ねがけで攻撃をどんどん強くする。まんま実装されてたら強いよねと入れてみたら、
 ファイア系で「自分に魔法をかける」で発火。やけどのデバフ。
 アカン。

「サンダはー!!」(それはXak外伝フレイ)



 やっていくとどの言葉でどの効果がつくのか分かってくるので、慣れてくるとそっちで威力やコストの調整をすれば良いのかなと。

 このゲームはコレでいいとして。

 昔のRPGのバフ効果の重ねがけって「長い前準備を詠唱に見立てて超強い魔法を使ってるんだぞー」とか、「この状況でこういう展開は戦士系と戦いながら魔法使いが地面に魔法陣を仕込む立ち回りだよな」とか妄想してそのようにキメるのが楽しかったりする。

 その余地がなくなって「このシステムで勝つにはコレを用意する」で決まったムービーが同じように流れる、という方向に定まっちゃいましたね。

 どっちも良いと思うので、片方が死んでほしくない。けど、無理なのかなー。

 勝つために必要なのは戦略(前準備)なのは揺るぎないけど、
 戦闘時のロマンは戦術(その時どうやるか)にあると私は思ってます。娯楽作品の中では。

 メロウリンクがほぼ勝ち目のないパイルバンカーをどうATに当てるのか的な。
 そこをリアルにしてもメロウリンク死んじゃうだけだし。



06/22

 まいど。



 壺座の黄金聖闘士に成れました。金壺。
 steam上の青い実績アイコンでも確認可能。

 参考までに最短クリアタイム12分29秒558、通算プレイ時間92時間。
 慣れって怖いね!



 思わずiPad版も買ってみた。
 こっちは初プレイ中の暗黒聖闘士。
 ショートカットとかやれるっちゃやれるけどかなり遊びづらいっす。



平成30年07月分 マツバラン




ゴースト代理UP

◆SSP版マングローブたん